【人気NO1】デリケートゾーンの臭い・黒ずみ・かゆみの原因対策ケア石鹸ランキング

悩める女子の強い味方!独自検証でケア商品No.1を決定!

商品比較
臭い悩み
黒ずみ悩み
かゆみ悩み
カンジダ悩み
#

数あるデリケートゾーンケア商品の中から臭い・黒ずみ・かゆみ対策用の石鹸など5つを厳選ピックアップ☆今回ピックアップしたアンダーゾーンケア商品は、

♦ラヴージュ(4,980円) - ププストア

♦ジャムウハーバルソープ(2,047円) - ラブコスメティック

♦愛肌ソープ(4,300円) - 株式会社ヴォーグ

♦東京ラブソープ(1,600円) - ハッピープライス

♦インティマ(1296円) - 株式会社アイケイ

♦フェミニーナ軟膏(1,512円) - 小林製薬の5つを

【臭いケア力】【長持ち度】【黒ずみケア】【潤い力】【かゆみケア】の5項目で検証しました!

ラヴージュ

天然のチカラにこだわり、洗浄・保湿の2段階アプローチで今までにない高い実感力を実現。

ジャムウハーバルソープ

インドネシア生まれの天然石鹸 10年以上支持される ロングセラー商品。

愛肌ソープ

臭い、乾燥、黒ずみなどのデリケートゾーンのお悩み解消に対応した石鹸。

東京ラブソープ

新しく配合された成分でお肌にハリとツヤを与えながらデリケートゾーンのお悩みを優しくケア♪

インティマ

においの原因皮脂、タンパク汚れを洗浄。そして肌本来のバリアをそこなわないから長く使える。

フェミニーナ軟膏

デリケートゾーンのかゆみ対策に定評のあるクリーム。低刺激ですぐに痒みを抑える♪

【臭いケア力】

デリケートゾーンの臭い問題にどのくらい働きかけるかを検証した項目。汗のイヤなニオイ、スソワキガ特有の不快なニオイ、などをどのくらい洗浄してくれるか。ここで私たちがポイントにあげたのが洗浄成分。デリケートゾーンにつかうものだけに化学系洗浄成分を含まないものがいいですよね。

【においケア長持ち度】

洗ってすぐにデリケートゾーンの臭いが復活!なんてのは意味がありません。香りでごまかすなんてのは論外。原因の元から洗浄することでにおいを長い時間抑えることができます。1日中デリケートゾーンの臭いを気にしないで済むような商品があるのでしょうか!?

【黒ずみケア】

デリケートゾーンの悩みの一つに黒ずみ問題があげられます。下着などによるこすれで発生したメラニンが沈着してしまうからです。ニオイ解消とともに黒ずみも解消できたら一石二鳥!検証ポイントは黒ずみ解消実感までの期間!

【潤い力】

デリケートゾーンというだけあってVIOエリアはお肌が敏感!洗いすぎてお肌が乾燥してしまうのはゼッタイにダメです。なので洗浄後、なにもつけなくてどのくらいお肌が潤いを保てるのか検証!

【かゆみケア】

どうしても我慢できないのが「かゆみ」。下着との相性、ムレなどかゆみの原因は様々。今回は商品を使用し、清潔にすることで一日快適にムズムズを気にせず過ごせるのかどうかを検証!!

デリケートゾーン問題で一番大事な項目。ここではいかに臭いを洗浄できるかというのをブルーチーズを洗浄しその前後の臭いの変化を調べる、という独自のテストを行い比較しました。

クサイ体臭を例えるとき、「チーズみたい」などと表現しますよね。あれ、実はあながち間違いではなくて、チーズの臭気成分とキツイ体臭の原因成分はほぼ一緒なのです。そこに注目した私たちはそれぞれの商品がどの程度チーズ臭を一回の洗浄で落とせるか検証しました。検証方法は、対象5商品を泡立てて(フェミニーナ軟膏はそのまま)、ブルーチーズに乗せ、10分放置。その後洗い流し、スタッフ10人に臭いを嗅いでもらいました。結果は以下のようになりました!

続いては先ほど検証した臭い解消力どのくらい長持ちするのかを検証

使用後臭いがなくなるのは当然。臭いケアにおいて重要なのはどのくらい臭いを気にしなくていい時間が続くのか。時間とともに体臭は発生してしまうので、この項目はかなり重要。

先ほど使用したブルーチーズを5時間放置し、臭いをチェック。今回もまたもスタッフに臭いをかいでもらい、臭いがどう変化したのかチェック。

デリケートゾーン問題で一番知らず知らずに進行してしまう黒ずみ。

主な原因は洋服との擦れ。 なだけに毎日のケアが必須なのです。

続いてのテストはどのくらい黒ずみを解消出来るか。じゃがいもが黒ずんでいく仕組みとお肌が黒ずんでしまうのは同じ仕組みということに注目した私たちは、スライスしたじゃがいも10枚を検証対象の5商品で洗浄し、その後の変化を見てみました。この検証により、対象商品がいかに黒ずみの進行に働きかけるかを知ることが出来ます。今回は1日後(お風呂の頻度に合わせて)に色がどれだけ変化したのかを調査。10枚のじゃがいもの黒ずみを「変化なし」「若干の黒ずみ」「かなりの黒ずみ」「真っ黒」の4段階で評価しています。

続いての項目は潤い力

意外にもデリケートゾーンのケアでは保湿がすごく大事!ちゃんとデリケートゾーンに潤いが残ってないと余分な皮脂や汗がでてしまい、さらなる臭いのもとになってしまうのです。潤い力をテストするのになにが適正なのか考えた結果「お餅」にたどりつきました。美肌で潤いたっぷりなお肌のことを昔から「もち肌」言います。なのでこのテストでは洗浄後30分でどれだけの水分量がお肌に残っているかをおもちを使いテストし、保湿力を比較!

デリケートゾーン問題の中で一番我慢がツライ「かゆみ」

女子としての品格に関わる深刻な悩み!今では様々な商品がでており、お手軽な拭き取りタイプなども販売されています。ですが、今回は原因に直接働きかける洗浄タイプとその場で塗って痒みをしずめられる軟膏タイプを自社スタッフで検証。使用後の感想をもとにランキング化。

5つの独自検証の結果pupu storeより販売されているラヴージェが総合力でイチバンということがわかりました!他商品と比べても2ステップという点がやはり使用感、そして実感力がとても高いようです。臭いケアにおいては殺菌成分に優れたティーツリーオイルとユーカリオイルがほかの商品とは異なる一段上のケア力を発揮。そして黒ずみケア力では保湿と美白成分の高いエッセンスオイルがやさしい使用感を保ちつつ満足度の高い実感力を可能にしています。その他にもVCO、アーモンドオイル、アルガンオイルなど高級化粧品に配合される美容オイルが使われているようです。Top3にならんだラヴ―ジュとジャムウソープに共通するのはどちらも「無添加、弱酸性」ということ。デリケートゾーンケアにおいては刺激物になる添加物や鉱物油など余計なものはできるだけ避けたほうが良いのです。毎日もしくは週に何回かと頻繁につかうものだから何が配合されていて、どの成分が良いのか、というところまでしっかりと把握する必要があります。

2ステップケアで臭い・黒ずみを徹底カバー!

独自開発した粘性の高い石鹸で洗うことで今までにない優しい洗い心地。「ぬめり」が臭い、黒ずみの元となる皮脂や老廃物を絡めとる。4つの主な美容成分「アルガン、ダマスクローズ、サフラン、VCO」

アルガンオイルについて!

ダマスクローズのすべてが!

サフランエキスについて詳しく説明!

話題のvcoを特集!

VCOには抗菌作用の強いラウリン酸や中鎖脂肪酸、そして傷ついた細胞を修復する作用のある抗酸化物質など肌本来の チカラを取り戻すのに役立つ成分が豊富。皮脂に近い成分のため、必要な皮脂を残 しつつ不要な汚れを落としてくれます。

日常的にサフランを頻繁に使う習慣のあるインドでは肌の弾力、そして黒ずみ解消などの用途で使用されています。 α-カロテン、β-カロテン、γ-カロテンなどの成分が血行促進、皮膚細胞の活性化 を働きかけます。本商品では福岡県産の無農薬国産サフランを使用しております。

2万種以上ある薔薇の中でもビタミン A・Cを豊富に含んでいるため、効果的に新陳代謝を促してくれます。肌の引き締め、 ハリ、保湿などに優れ、女性らしい柔らかな肌へ効果的に導いてくれます。

希少価値の高いアルガンオイルは他のエッセンスオイルと比べてもその保湿力はトップクラス。洗浄後の過剰な皮脂分泌を抑え、ニオイの元を軽減してくれます。浸透性が高いのもアルガンオイルの特徴で、抗酸化力とともに素肌の美しさアップには効果的。

洗いあがりに欲しい保湿成分を選りすぐりしたデリケートゾーン用ローション。ベタつきを少なめ、でも保湿力は高めに。すーっとなじむ使用感。4つの主な美容成分「ティーツリー、ユーカリ、アプリコット、アーモンド」

ティーツリーについて!

ユーカリオイルとは!?

アプリコットオイルの美容力について詳しく説明!

話題のアーモンドオイルを特集!

高い殺菌性を持ちながら 敏感肌に優しいというすぐれた特性をもつ伝統的な植物オイル。洗浄後に使うことでニオイの悩みからスッキリ解放してくれ、清潔感が続きます。

優れたデオドラント効果、消毒作用そして抗炎症作用を持っており、洗浄後のアフターケアには最適なエッセンスオイルです。

植物の中で最もビタミンEが多く、肌の軟化、保湿、抗炎症作用に優れたトリートメントオイル。オレイン酸 などの栄養素でふっくらとし健やかな肌へ導いてくれます。

リノール酸、オレイン酸など五種類の高級脂肪酸が豊富に含まれ、衰えてしまった細胞に若々しい潤いを与えてくれる美容オイル。抗酸化作用、血行促進、皮膚の老化防止などに定評。

la boujeオフィシャルサイト