デリケートゾーンのニオイ悩み | 【人気NO1】デリケートゾーンの臭い・黒ずみ・かゆみの原因対策ケア石鹸ランキング

悩める女子の強い味方!独自検証でケア商品No.1を決定!

商品比較
臭い悩み
黒ずみ悩み
かゆみ悩み
カンジダ悩み

デリケートゾーンの臭い原因&対策!

♠臭いの原因

多くの女性が気にしているデリケートゾーンの臭いの主な原因は、汗腺と雑菌によるものです。

デリケートゾーンには、人によって異なりますが、アポクリン腺という汗腺があります。臭いの強い方はこの汗腺が多いという医師の見解が多くあります。遠いむかし、アポクリン腺の役割は異性を魅了するというものでしたが、人間の進化とともに退化し、今では、特に日本人はこの汗腺が少ないと言われています。それだけに臭いが顕著に現れてしまうのです。

臭いの他の原因は、デリケートゾーンにもともと住み着いている雑菌です。これらの雑菌は汗や尿、経血、オリモノなどを栄養とし、繁殖の際に臭いを発します。特にオリモノのたんぱく質は雑菌にとって良い栄養になってしまいます。それに付け加えデリケートゾーン特有の湿った環境が雑菌の繁殖につながってしまうという事実もあります。

とは言え、誰でもデリケートゾーンには臭いがあるものです。経血には、独特の臭いがあります。そして、オリモノにも臭いがあります。だから、誰でも多少の臭いはするものだと言えます。デリケートゾーンの臭いは、他人と比べることができないため、気になるものですが、神経質になることはありません。強い臭いではない限り、デリケートゾーンから臭いがすることは普通のことなのです。しかし、気をつけなればいけない臭いもあります。オリモノから、強い臭いがする場合は、病気になっていることがあるのです。たとえば、臭いが強くなるだけでなく、膣や陰部にかゆみがある場合には、膣炎になっている可能性があります。オリモノが緑色になっているという場合には、クラミジアが考えられます。このように、臭いが病気のサインになることがあります。ですから、いつもとは違う強い臭いがあるときには、医療機関での診察も考えた方が良いでしょう。

♠臭い対策

前述の通り、デリケートゾーンの臭いの主な原因は、汗腺から分泌される臭いと、雑菌です。

汗の量が多いと、総じて臭いが強くなる傾向があります。こういった臭いの原因を考えると、デリケートゾーンの臭い対策をする場合、雑菌が繁殖しない環境を作ることが大切になります。雑菌が繁殖しないようにするには、デリケートゾーンを清潔に保つ必要があります。そこで、入浴時には、デリケートゾーンを優しく洗うようにしてください。デリケートゾーンはその名の通り、皮膚が薄く、敏感な為、石けんやボディソープなど洗浄力が強いものは避けるようにしましょう。また、膣内まで、石けんやボディソープで洗わないようにしてください。膣内には、自浄作用があるため、石けんやボディソープで洗ってしまうと、その自浄作用が低下してしまいます。膣内を洗浄する場合は専用の洗浄剤を使用しましょう。

その他には、雑菌は高温多湿の場所を好むため、蒸れないように、通気性の良い下着を着用することも臭い対策になります。汗やオリモノで下着が汚れた場合には、早めに新しい下着に履き替えることも効果的です。オリモノの臭いが気になるという方もいますが、オリモノから臭いがすることは普通のことです。また、オリモノには雑菌の繁殖を抑える役割があるので、気にして洗いすぎる必要はありません。洗いすぎると、臭いの原因になることもあるので注意してください。オリモノは、ストレスや体調不良などに左右されやすいため、ストレスを溜めないことや、体調を整えることも臭い対策に繋がります。臭いの強い食品や動物性脂肪によって体臭が強くなることもあるので、食べ物に気をつけることも大切です。しかし、臭いを気にしてストレスをためる食事は本末転倒ですので、無理のない食生活を続けることが大事です。

ラヴージュ

天然のチカラにこだわり、洗浄・保湿の2段階アプローチで今までにない高い実感力を実現。

ジャムウハーバルソープ

インドネシア生まれの天然石鹸 10年以上支持される ロングセラー商品。

愛肌ソープ

臭い、乾燥、黒ずみなどのデリケートゾーンのお悩み解消に対応した石鹸。

東京ラブソープ

新しく配合された成分でお肌にハリとツヤを与えながらデリケートゾーンのお悩みを優しくケア♪

インティマ

においの原因皮脂、タンパク汚れを落とす。そして肌本来のバリアをそこなわないから長く使える。

フェミニーナ軟膏

デリケートゾーンのかゆみ対策に定評のあるクリーム。低刺激ですぐに痒みを抑える♪

la boujeオフィシャルサイト